• 1 守るひとがいる幸せ 守ってくれるひとがいる幸せ どちらも計り知れない位大きくて いつも器から溢れ出している そしてこころの大きな支えとなっている
    〜プリットヴィッチェ湖〜
  • 2 香りの高い花は 部屋を明るくする 見えない空気がこころを穏やかにする 自分もそうなりたいと願い生きている 少しでも叶いますように
    〜プリットヴィッチェ湖〜
  • 3 元気なときも そうでないときも 恒に見てくれているひとがいる たまには見ないでと思うときもあるけれど いないといないで とっても寂しい
    〜プリットヴィッチェ湖〜
  • 4 梅が咲き 桜が咲いて ツツジが咲く 季節は確実に流れている ひとも時間の流れの中で生きている 成長という幹を太くしながら
    〜プリットヴィッチェ湖〜
  • 5 気持ちは顔に出る 隠そうとしても隠しきれない それもそれで必要 ただ誤解をされないためには 言葉が大切な材料となってくる
    〜プリットヴィッチェ湖〜
  • 6 視線を逸らして見て見ぬ振り なかなか知らぬ振りができない つい口を出したくなる 自分のためには黙っていた方がいいことも でもついつい出てしまう ついつい
    〜プリットヴィッチェ湖〜
  • 7 いつもより寒い冬 桜の開花も遅くなりそう 自然に対して ひとの力は及ばない じっと流れを見つめること それだけしか だから自然は素晴らしい
    〜プリットヴィッチェ湖〜
  • 8 空気を読んで生きなければ 生き辛い こころの倦怠感が残るだけ 読む力と熟す力 両方が合わさって やっとバランスが保たれる 〜プリットヴィッチェ湖〜
  • 9 春の足音を聞くようになってきた 訪れる春は愛おしい その前に 耐えなければならない冬があるから より待ち遠しい もうすぐ春がやって来る
    〜スロベニア マッシュポテトとビーフの煮込み〜
マサヨズコレクション:立川昌代のプロフィール マサヨズコレクション:立川昌代のフォトコレクション マサヨズコレクション:立川昌代のお話・花育 マサヨズコレクション:立川昌代のエッセイ・コラム集
  
あめぶろ
マサヨズコレクション:今週の花診断

2月18日(日)〜2月24日(土)

今月の花「小菊」

「純情」のメッセージを持つお花です。 ひとには誰でも長所と短所があります。 生まれ持った性格も、脳から送られる信号に左右されながら長所と短所を使い分けて生きています。 長所であるべきはずの ・・・続きはこちらから